サヴァン症候群の人物は?有名人にもいるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

SNSフォローボタン

savannsyoukougunn-yuumeijinn

天才、偉人と呼ばれる 有名人 のなかに、サヴァン症候群 の人がいることをご存知ですか?障害をもっていても、特異な才能を開花させている人もいます。


サヴァン症候群の有名人

 山下清さん(画家)

3歳のころ、病気による後遺症で言語障害、知的障害を患います。

驚異的な記憶力をもち、旅先で風景を見てその場で描くのではなく、自宅に帰ってから

思い出して描いていたそうです。

このようなエピソードから、サヴァン症候群であると言われています。

 松村邦弘(タレント)

病院で、サヴァン症候群である可能性があると診断されたそうです。

あるテレビ番組で、松村さんの驚異的なエピソードが紹介されていました。

小学校1年~中学校3年までの同級生全員の名前を覚えていること。好きなドラマは1回見ただけで、全てのセリフ、エンドロールを覚えていることなど、視覚を通して得られる情報に対する記憶力が非常に優れているそうです。

その一方で、日常生活では、自宅でトイレに行けなかったり、整理整頓ができなかったり、自転車を駐車しても、そのことを忘れてしまったりするなどのエピソードが語られていました。このようなエピソードを踏まえ、サヴァン症候群の疑いがあるとされています。

 デレク・パラヴィチーニ(ピアニスト)

未熟児で生まれたデレクは、酸素を十分に得られずに、重度の学習障害と視力を失っています。視覚を持たずとも、ピアノを弾けるように絶対音感をもっていることから、サヴァン症候群であるとされています。

レスリー・レムケ(音楽家)

脳に障害を持って産まれたため、発達障害と自閉症をもち、両目の視力を病気で失っています。しかし、一度聞いた音楽が、すぐにピアノで弾けてしまうといった特異的な能力を開花させました。他にも、貼り絵の世界でもその才能を発揮させました。

 キム・ピーク

発達障害をもち、介護を必要としていた人物です。しかし、写真や直感像による記憶力は驚異的なものでした。

アメリカ映画「レインマン」のレイモンドのモデルとなった人物です。サヴァン症候群に興味がある方は、この映画をお勧めします。サヴァン症候群を取り扱った「レインマン」といったアメリカ映画があります。

ご紹介したのは、一部の天才、偉人と呼ばれる人たちですが、他にもサヴァン症候群が疑われる人もいます。

サヴァン症候群のように、飛びぬけた才能がなくても、人には得手不得手があります。障害をもっていても、得意なことを伸ばしてあげられると良いですね。

サヴァン症候群を取り扱った「レインマン」といったアメリカ映画があります。


今回のまとめ

サヴァン症候群の人物は?有名人にもいるの?
サヴァン症候群の有名人

SNSフォローボタン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存