子供が風邪の症状?家庭での喉の痛みの治し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

SNSフォローボタン

nodonoitami-naosikata

風邪症状で喉が痛い、いつも外から帰ったらうがいをするのに?

どんなにご家庭で守っていても、少しの油断で喉に痛みを感じる事があります。

特に乾燥した季節、うがいだけでは防ぎきれない 喉の痛み の 治し方、子供にも優しく簡単にできる方法をご紹介します。


なぜ喉が痛くなるの?

喉が痛くなった時、それはすでに喉に炎症が起きている証です。

喉の炎症の大半は細菌やウイルスによるものです。

体を守ろうとする免疫反応が起きたり、すでに感染したウイルスによって喉の細胞を破壊されることにより、血液が喉に集められた結果、赤く腫れて痛みを感じます。

初期のうちに早く対処することで、喉の痛みの原因である炎症を抑えて悪化を防ぎましょう。


自宅でできること

うがい

うがいはすでに喉にいる細菌やウイルスを体外へ出すのに最も手早くできる方法です。

うがい薬を使うと効果的ですが、コップ1杯のぬるま湯に塩小さじ半分を入れた塩水や緑茶でうがいをすると刺激や匂いもなく、殺菌効果が期待できます。

はちみつを舐める

ハチミツには優れた殺菌効果あります。スプーン1杯のハチミツをゆっくり舐めて飲み込むことで、喉の始まり「咽頭」から喉の奥「喉頭」までの殺菌が期待できます。

そのままのハチミツでは喉に刺激を感じる場合は、お湯で薄めて飲むことをお勧めします。

※1歳未満のお子さんにはハチミツを与えないでください。

体を温める

厚着をさせるのが手っ取り早い方法ですが、子供は寒くないのに厚着をさせるとすぐに脱ぎたがります。

そんな時は背中の首元にカイロ(火傷に注意)を張ると全身があったまります。

汗をかいた場合は、寒い季節はすぐ冷えるので、必ず着替えさせましょう。

加湿

乾燥は症状をひどくします。

加湿器を使用したり、濡れタオルを干して部屋が乾燥しないよう気を付けましょう。


外出先でできること

マスク

マスクをすることで喉がうるおうだけでなく、外部の刺激から喉を守ります。

水分補給は緑茶で

外出先でなかなかうがいできない時は、うすめの緑茶を飲むことでいつでも喉の殺菌ができます。

あたたかい緑茶を水筒に入れて持ち歩きましょう。

濃い緑茶の方が殺菌効果を期待できますが、カフェインが強いためうがい用にしましょう。

飴をなめる

殺菌作用のあるショウガやハチミツなどが配合されたのど飴を舐めましょう。

飴をなめることで口の中に唾液があつめられるため喉の乾燥も防げます。


それでも痛みが増すときは

喉の痛みは様々な原因で起こります。

上記の対処をしても痛みが和らがない場合は、全身症状などの様子をみて早めに医療機関を受診しましょう。


今回のまとめ

子供が風邪の症状?家庭での喉の痛みの治し方
なぜ喉が痛くなるの?
自宅でできること
外出先でできること
それでも痛みが増すときは

SNSフォローボタン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存