4年に1度の大流行?マイコプラズマ肺炎!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

SNSフォローボタン

maikopurazuma

せきが長く続く症状で次第に熱や頭痛といった症状で熱を引いた後もせきが残るような場合は風邪ではなくマイコプラズマ感染しているのかもしれせん。

子どもの時期ある、マイコプラズマとはどういったものでしょうか。


4年に1度の大流行?マイコプラズマ肺炎!

マイコプラズマ感染の症状は?

子どもの時期や高齢者の方も感染する、マイコプラズマですが症状はどういったものしょう。

‘感染から発症まで2週間くらいの潜伏期間があって発病するものです。

症状的には風邪に似ています。

始めは乾燥した感じのせきが続きそして発熱や頭痛、体のだるさといった症状が出てきます。

熱が治まってもせきが続くといったものになります。

しかし、ほとんどの場合はせきがしばらく続いても1週間前後で治まってきます。

でも、抵抗力がなくなっている時期などは、なかなか治らず、肺炎となってしまうこともあります。

肺炎でも比較的軽い症状の場合が多いのですが、最近では重症化するケースもあります。

国立感染症研究所

※マイコプラズマ感染症の治療法と予防法とは

マイコプラズマの感染の予防としては、ウイルスですので、他のウイルス性の病気と同じもので‘手洗い、うがいになります。あと、せきの症状が多いので、人が多い場所では予防のマスク’をするといった事になります。

マイコプラズマ感染、肺炎の治療薬としては抗菌剤の服薬によって治療となります。

‘一般的にはマイコプラズマのウイルスの特徴からマクロライド系の抗菌薬になります。

普通の細菌に治療される、ペニシリン系やセフェム系の抗菌剤の効き目がありません。‘

子どもが処方される場合クラリスなどが処方されることが多いかもしれません。小さい子供の場合は粉の薬です。特に‘のど、気管支の症状の抗菌、のど風邪、二次感染の為に使用される薬です。’


ポイント

クラリスお粉の薬は苦みが強く、飲んだ後苦みが残るのでミルクのアイスクリームと一緒に飲むと飲み込みやすいかもしれません。また飲んだ後口も苦みが残るので少し甘いアイスクリームなどを食べると苦みが少なくなると思います。

最近ではこういったマクロライド系の薬が効かないマイコプラズマがあるようです。

その為、ニューキロノン系の抗菌剤されることがあるかもしれません。(子どもでしたら、オゼックスでしょう。)

‘※オゼックス→ペニシリン系の抗菌剤で効果がない肺炎球菌に効果的と言われ、のどの炎症である咽頭炎や扁桃炎、気管支炎や鼻の症状副鼻腔炎や難治性中耳炎の治療にもしようされています。’

国立感染症研究所(感染症情報センター)

※マイコプラズマ肺炎抗菌薬治療薬

坂口こどもクリニック  

※マイコプラズマ感染症

厚生労働省

※マイコプラズマ肺炎に関するQ&A

おくすり110番

※クラリスマイシン 

大正製薬

※小児用オゼックス


マイコプラズマが悪化するのは大きい子どもが多いわけは?

マイコプラズマ感染によって、症状が重くなるのは薬が効かない種類も出てきたといったことがありますが、それ以外にも考えられます。というのは、症状が治らなくて重くなったり、肺炎になる人の割合は、小さな乳児より、学齢時期の子どもの方が多いとうのです。

大きい子どもの方が抵抗力あると考えます。

しかし重くなる原因として、自分の体が細菌から守ろうとする免疫が正常に機能しない時、逆に自分に攻撃してしまっている時に悪化するのです。

こういった免疫応対昨日が大きい子どもや大人がある為逆に症状が長くなった時に悪化して肺炎になるといった原因とされています。

ですから、大きい子どもや大人でも症状が長く続く場合には注意が必要となります。


私の周りのマイコプラズマ感染

私の職場で長く体調不良で熱がでていた人がマイコプラズマの肺炎になってしまったといったことがあります。

高齢者の方は肺炎になりやすいのですが、始めは風邪と思われたようで結局長く熱と脱力感の為自宅で療養していたのですが効果がなかったので受診後分かったとのことでした。


おわりに

特ににのど風邪や気管支炎や咽頭炎などの原因のひとつでマイコプラズマが原因となっている場合は大きな子どもでも大人でも注意が必要となります。

特に持病で喘息などがある場合も重症化しやすくなる為、長く改善しない場合や、急に体調が悪くなっ時は早めに再受診が必要となるので注意して下さいね。

SNSフォローボタン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存