子どものうんち白い時は早めの受診が大切!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

SNSフォローボタン

子どものうんち白い時は早めの受診が大切!

son

子どものうんち白い 時はなにか病気の可能性があります。一般的に多いものはおなかの風邪といわれるロタウイルスです。

しかし、子どもうんち白い原因は他の病気の時もあります。

それでは、うんちが白い子どもの病気の紹介と対応についてご説明しましょう。


幼児で多いロタウイルスでうんちが白い!

子どもの病気で冬の時期などに多いおなかの風邪を代表する「ロタウイルス」があります。

ロタウイルスはうつりやすく、集団生活をしている場合などは特に流行ってしまします。

☆ロタウイルスの特徴としては

感染力が強い(少しの菌でも発症する)口からの感染が多い

消毒は塩素系、アルコールは効果がない

というもので、ノロウイウイルスと同様に感染力が強いウイルスです。

☆ロタウイルスの症状と対処法について

かかってから吐き気や下痢そして発熱の状態があります。うんちの色が白色というところが最大の特徴です。発症から役1週間くらいで症状が自然に治まるとされています。

急性胃腸炎の原因とされているものがこのロタウイルスが多くあります。時期的には冬から春の期間が多いとされています。

基本的にウイルスが原因な為、対処療法が中心となります。基本的にはウイルスに関する薬というものはありません。激しい下痢や嘔吐の為、脱水症状に注意して下さい。下痢止めは基本的には進められません。体の外にウイルスを出すことが大切です。

ただし、子どもの様子がぐったりしているといった場合は再度早めに受診が必要となります。

他の子どもにうつらないように下着やおむつなどを洗濯する時には別にして洗う、トイレの時の手洗いを徹底することが大切です。

対処法としては、自宅でゆっくりと過ごし、吐き気がある時は無理に食事をとらないようにしましょう。(できるだけ水分は摂るようにしますが、吐き気が治まっている時に少し摂るようにして下さい。)吐き気が治まったら消化にいいものを少しづつ食べるように、下痢の時もお腹が苦しい場合は無理に食べ過ぎる必要はありませんので、しっかりと水分は摂るようにしましょう。

嘔吐や下痢の為に水分が外の多くでるため、できる限り取りやすい水分、麦茶、スポーツ飲料などで摂るようにします。子どもの調子がぐったりとしている場合は早めに再受診をお勧めします。(点滴などの必要性があるかもしれませんので)

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/Rotavirus/ 厚生労働省より

※ロタウイルス    


赤ちゃんのうんち白い場合は早めに受診が必要!

うんちが白い病気の原因として、肝臓や胆嚢(たんのう)の病気が原因の可能性があります。

生後すぐの赤ちゃんなどの便の色が白ぽい、普通のうんちの色と違うといった場合は注意が必要となります。

未消化でうんちに交じっているものと違う場合は、かかりつけ医師の受診をして相談すると良いでしょう。

うんちの色が白い場合、胆道閉鎖症といった病気の可能性もあります。

生まれつき、または生まれてしばらくして、胆管が詰まってしまって、肝臓で作られた胆汁を外に出せない状態になってしまう病気です。

こういった状態が続くと、肝臓の組織が破壊される肝硬変といったものにつながる生死に関係する病気につながります。

また、胆汁が外に出せない状態ですと脂肪の吸収が悪くなり、この影響でビタミンK不足から、出血しやくなります。

胆道閉鎖症の場合うんちの色以外に肌や目の黄疸(肌が黄色っぽい)といったものもあります.

専門医師を受診して、診断の結果、胆道閉鎖症となった場合はその症状によって治療が違ってきますが、外科的な手術を行い、定期的に受診して、経過を見ながら治療が行われます。

http://www.jsps.gr.jp/general/disease/hbp/gpt57x 日本小児外科学会より

※胆道閉鎖症


☆子どもの胆道閉鎖症や肝臓疾患の母の会のホームページです☆

 長期にわたって、術後も治療や受診が必要となる病気ですので、病気と長くうまく付き合うコツのようなもの、心構えなどもありますので参考にしてください。

http://ameblo.jp/children-liver/entry-12168247616.html 胆道閉鎖症 乳児肝臓疾患母の会より

※便色カードで早期発見 母子手帳の便色カード物語


その他うんちが白い?理由はある?

大人の場合は健康診断でバリウム検査をおこなった場合、便が白くなることがあります。

しかし、子どもの場合はそれもありませんので、やっぱり一般的なものでは、ロタウイルが多いのではないでしょうか。

子どものうんちが白い時、少し焦るかもしれませんが、たいてい多いケースはロタウイルが多いようです。

ウイルスの場合移りやすいので他の子どもやママ自身にもうつらないように気をつける必要性があるようです。

大人の場合は子どもより軽いといわれますが、体調次第では辛い時もありますので中止して下さいね。

胆道閉鎖症については、黄疸や便の色お腹の張りなどをみて早めにかかりつけ医師に相談して下さい。

最後に小さい赤ちゃんの時期のロタウイスの重症化を防ぐ予防接種はありますので(任意)

参考にして下さい。


まとめ

子どものうんち白い時は早めの受診が大切!
幼児で多いロタウイルスでうんちが白い!
赤ちゃんのうんち白い場合は早めに受診が必要!
子どもの胆道閉鎖症や肝臓疾患の母の会のホームページです。
その他うんちが白い?理由はある?

SNSフォローボタン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存