子供が下痢で痩せる!そんな事態避ける為には?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

SNSフォローボタン

geri-yaseru

保護者の方にとって、子供が 下痢 で 痩せる のは避けたい事態だと思います。

しかし、実際に子供が下痢になってしまう場合も想定できます。

そこで、子供の下痢の原因や下痢になってしまった際の対処法について説明します。


子供の下痢の原因

子供の下痢をする原因の一つとして、ウィルスに感染したと言う場合が見られます。

例えば、アデノウィルスに感染した事によって、下痢が引き起こされると言うケースもあります。子供がアデノウィルスに感染する事は、季節とは関係なくあるとされています。

また、ロタウィルスによって下痢が引き起こる際には、白い色の便が出る場合があります。更に、数回に渡って吐いてしまう等の症状が見られるケースもあるそうです。

他にも、下痢の原因となるウィルスとしてはノロウィルス等が挙げられます。

更に、細菌に感染した事によっても下痢の症状が出る場合もあります。

これには、黄色ブドウ球菌やサルモネラ等があります。

子供が下痢をする原因は、ウィルスや細菌に感染する以外もあります。


子供が下痢になってしまった場合の対処法

子供が下痢になってしまった際に家庭で、どのような対処を行えばいいのか紹介します。

しかし、子供の状態によっては、家庭で対応するだけではなく病院に連れて行く事も必要です。

まず、家庭での対処法としては水分を摂らせると言う事が挙げられます。

注意点は、沢山の量の水分を一気に摂らせる事は避けた方が良いと言う事です。

水分は回数を多くして、少しづつ摂らせると言う形になります。

また、水分の温度にも気を付けて冷たい物は避けて、ぬるい温度の物にします。

下痢の時に摂ると良いとされている水分は、湯冷ましや白湯等があります。

更に、食事の面でも保護者の方は気を付けなくてはならない点があります。

例えば、下痢が回復して来た時に子供が食欲が出てきて、食べたい物を食べ過ぎてしまうと言う事にならない様に注意してあげる事も大切です。

下記で紹介しますが下痢の時には避けた方が良い食べ物もありますし、食べ過ぎる事によって負担が掛かってしまい悪化してしまう事も考えられるのです。

加えて、便の状態によっても口に入れる物も変えていく事になります。

水状の下痢を子供が出した時には、水分を摂る事が大事なので白湯やスープ等を口に入れます。便の状態がドロッとしている時には、バナナの裏ごしを行った物やパン粥等です。

それから便が柔らかい状態であれば、白身魚の煮付けやおかゆ等が挙げられます。

下痢の時に食べるのを避けた方が良い物は、アイスクリーム等の冷たい物や揚げ物等の脂肪を豊富に含まれている物、お菓子等の砂糖が沢山含まれている物等です。


子供が下痢になった際の病院に行く際の目安

下記の子供が下痢になった際の病院に行く目安ですが子供によっても差があるので、

保護者の方から見て子供の様子に異変を感じたのであれば検討する事も大事です。

まず、下痢をしている子供に脱水症状が現れたら病院に行った方が良いです。

症状は皮膚等が乾いている、おしっこの量が少ない、汗をかかない等です。

脱水症状を引き起こした際には、病院では点滴等の措置が取られる場合があります。

また、子供の便の色等に異変が見られた場合も挙げられます。

血が子供が出した便に混じっていたり、便の色が黒や白だった場合等です。

他にも、下痢を出すのに加えて、吐いたりする等の症状のあるケース等です。

子供を病院に連れて行く際には、便の状態が分かる様にオムツ等の物をしっかり封をして持って行くと良いです。もし、便を持って行くのが難しいのであれば、日頃や現在の便の状態等を詳しく話せるようにしておくか、便を撮影した写真等を持って行くの等をします。


まとめ

子供が下痢で痩せる、そんな事態避ける為には?
子供の下痢の原因
子供が下痢になってしまった場合の対処法
子供が下痢になった際の病院に行く際の目安

SNSフォローボタン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存